フェリシモ >  クチュリエ >  クチュリエ・ポケット > 「クチュリエ作品ギャラリー」今月の受賞作品の発表です!

「クチュリエ作品ギャラリー」今月の受賞作品の発表です!

クチュリエ作品ギャラリー

20180604

投稿していただいた素敵な作品を通して、手づくりのよろこびを分かち合う「クチュリエ作品ギャラリー」。そのなかから、クチュリエ店長テンちゃんとクチュリエプランナーのせーちゃんが独自の目線で「テンちゃん賞」と「スタッフ賞」を選ばせていただきました。

今月のテンちゃん賞はこちら!

Yousei_2

今月の「テンちゃん賞」を受賞されたのは、k&H さま(兵庫県)の作品です。
k&H さまが作品に寄せられたコメントをご紹介します。

タイトル「カラフルな刺繍をまとった妖精たち」
身の丈9センチ程度の小さな人形です。
ちょっとしたプレゼント用につくっておいて、
いろいろな人にさし上げて、なくなったら、また作り…を繰り返しています。
小さくて邪魔にならないからか、子供さんだけでなく、大人にも意外に喜んでいただいて、
「バッグにつけてるよ」「子供のブローチにしたよ」「クリスマスツリーにぶらさげたよ」等々と、使っていただいているようです。
カラフルな刺繍は93歳の母が楽しんでやっているもので、もう少し元気で続けてくれるとうれしいのですが。

【クチュリエ店長 テンちゃんからのコメント】
よく見たらお人形の髪形がいろいろあって、それだけでもすごい!と思いましたが、お洋服の刺しゅうが93歳のお母さまの手づくりと知り、さらにびっくり!いろいろなデザインがあって、カラフルでなんて楽しいのでしょう。全長9㎝とあるので、本当に小さくてかわいいマスコットですね。眺めているだけでもほのぼのとあたたかい気持ちになりました。ぜひこれからもお母さまとご一緒に続けられてくださいね。

次にスタッフ賞のご紹介、ひとつめは……

Legw

bibijon さま(愛知県)の作品が選ばれました。
こちらはbibijon さまがキットをアレンジして作られた作品です。作品に寄せられたコメントをご紹介します。

タイトル「カラフル過ぎるレッグカバー

手持ちの黒い毛糸を少し足して、バレエのレッグカバーを編んでみました。
ウールなので、冬のレッスンもあったかく、しかもさらさら。黒のレッスン着に合わせるとカラフルな色がとても映え、ステキでした。

【アレンジ元になったキット】
毛糸にふれればみんなしあわせ 魔法の糸Opalで編むソックスと小物の会

【クチュリエプランナー せーちゃんからのコメント】
黒の毛糸がさりげなく差しこまれていて、「えっ?どこに?」と探してしまいました。そのくらい、自然でセンスよく仕上げてくださっています。カラフルな靴下が、ちょっとしたアレンジでシックで大人っぽい印象に様変わり。バレエシーンとのコラボレーションも、新鮮ですてきです!練習にもお出かけにも、どんどん活躍させてくださいね。

ふたつめのスタッフ賞 受賞作品はこちら

Hamuu1

「スタッフ賞」のふたつめは、ででぽっぽさま(宮城県)の作品です。

ででぽっぽさまが作品に寄せられたコメントをご紹介します。

タイトル「”たぬき”じゃないよ(怒)!」
初めてニードルフェルトと言うものにチャレンジしました。難しい・・・。
悪戦苦闘の連続でした。挙句の果てに、「あら!カワイイじゃない、たぬき。」と母に言われ「ネズミだよ!」と言い返す始末。
今さら言えない・・・ハムスターなんて・・・。

Hamuu2

作ってる最中から気になっていましたが、「中に物を入れたら底が抜けるかも」とか 「汚れるよなぁ」とかそんな事ばかり考え、中にそこらへんにあった布を付けてみました。
ついでに”たぬき”と言われたのでひまわりの種を付けましたが、今度も「何?あさり?」と言われました。
返す言葉もない。因みに、この子は7年前の震災の時、体調の悪かった私を心配して
家まで駆けつけてくれた友人へのプレゼントの予定です。

【使用されたキット】
手のひらにちょこん いつも一緒に ニードルフェルトの小さな動物がまぐちの会

【クチュリエプランナー せーちゃんからのコメント】
初のニードルフェルトをクチュリエのキットで挑戦していただき、ありがとうございます!とても愛らしいハムスターのがまぐちに仕上がっていますよ。ででぽっぽさまのユーモアたっぷりのご投稿に、思わずスタッフも笑顔になりました。ご家族や、大切なご友人と手づくりの作品を楽しくシェアしながら、これからもぜひ、さまざまな作品にチャレンジなさってくださいね。応援しています!!

受賞された、k&H さま、bibijon さま、ででぽっぽさま、おめでとうございます! 3名の方には、クチュリエよりちょこっとプレゼントをお贈りさせていただきます。
あなたも手づくり作品が完成したら、作品ギャラリーへ投稿してみんなにお披露目しませんか。投稿いただいた作品は、クチュリエスタッフ全員がひとつひとつ目を通して、スタッフ賞を選んで発表していきます!次回もおたのしみに!

みなさまから寄せられた素敵な作品はこちらから

作品を見る


今回、「テンちゃん賞」と「スタッフ賞」を選ばせていただいたクチュリエスタッフ

Photo

Photo_2

この記事に関するキーワード:

もっと見る

最新情報をこちらでも案内しています。