フェリシモ >  クチュリエ >  クチュリエ・ポケット > 清水智子のかぎ針編み講座 2017年2月レッスンレポート

清水智子のかぎ針編み講座 2017年2月レッスンレポート

みんなのクチュリエ教室みんなのクチュリエ教室・レッスンレポート

20160317_01

こんにちは♪ 横浜市青葉区で『みんなのクチュリエ教室』を開いている、清水智子です。今回は、お花モチーフキットに挑戦中のOさんをレポートします。

「サクララン」のランチョンマット

170303_02

Oさんは、昨年から「やわらかなぬくもりを大きくつないで かぎ針編みお花モチーフの会」を継続しています。「キダチダリア」(昨年10月)「オオイヌノフグリ」(昨年12月)に続き、今回は「サクララン」を完成させました。

「ブルーレースフラワー」のランチョンマット

170303_03

このシリーズにすっかり慣れたOさん。「ブルーレースフラワー」も完成です。とっても順調♪

ミトンに挑戦

170303_04

さて、そろそろ違うシリーズも……ということで、「かぎ針でさくさく 編み地を楽しむお散歩ミトンの会」に挑戦することにしました。立体的な模様が可愛い「のいちご」ミトンです。2色の毛糸で編み進めていきます。

意外に苦戦

170303_05

ここへ来てOさんは、まさかの大苦戦。このミトンは「中長編み」「引き上げ編み」が主体で、 どちらも「前段のどこに針を入れて編むか」が分かりにくいようです。 何度も編んではほどき・・・をくり返して、ようやく写真のところまで編めました。Oさんは「疲れました・・・」とグッタリした様子。そういう時は無理をせずに、ここで一度休みましょう。 手作りを「楽しむ」ためには、無理しないことが大切です。 続きは次回へ。

かぎ針編みに興味をお持ちの方は、一緒に始めてみませんか。 「みんなのクチュリエ教室」清水智子の講座への参加をお待ちしています。

特集を見る

この記事に関するキーワード:かぎ針編み,レッスンレポート,編み物,初心者

もっと見る

最新情報をこちらでも案内しています。